So-net無料ブログ作成

『なるほど複素関数』を読んだが途中で挫折 [本棚]

なるほど複素関数

なるほど複素関数

  • 作者: 村上 雅人
  • 出版社/メーカー: 海鳴社
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本
を読んでみた。

結構、面白かったのだが、他の本を優先して読みたかったので、途中でやめる事にした。

読んでみての収穫は、長年の疑問だったオイラーの公式の証明について理解出来たこと。よく、こんな事に気づいたよなあ、と言うのが理解できての感想。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

『考える技術』を読み終えた [本棚]

試験勉強で忙しいはずなのに、

考える技術

考える技術

  • 作者: 大前 研一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/11/05
  • メディア: 単行本
を買って、読みふけってしまった。

以下、読書メモ

  • 仮説を結論を混同するな
  • 現象と原因を見分けよ
  • フィールドインタビューにより、仮説が検証される
  • 仮説、検証、実験により、結論を導く
  • 提言は一つ
  • 論理の構成
    • まず、結論
    • 業界の動向
    • 競合他社の動き
    • 当社の状況分析
    • 改善機会のための条件
    • 解決の道
    • 提言
    • 実行計画
  • 10時間語れることを45分にまとめる
  • メモを見ずに、5分ですべてを語れるか?
  • MECE(Mutually Exclusive, Collectivelly Exhausitive):ダブりなく、漏れなく
  • ピラミッド・ストラクチャー
    結論は上に、根拠は下に。
  • 正しい質問をする事
  • 経済学者のフレームワークを疑う事からはじめる
  • 思考パターンが大切
  • 前提条件を言えるか
  • 疑り深さが、新しい視点を持ち込む
  • もしかしたらが、仮説を生む
  • 異質のものに触れる
  • 自分に質問する
  • 考える事に、手を抜かない
  • 機能分解して考える
  • 10倍の効果を考える
  • 見えない大陸の4つの空間
    • 実体経済
    • ボーダレス経済
    • サイバー経済
    • マルチプル経済


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

『俺の考え 愛蔵版―ブームをつくる経営の秘密』を読み終えた [本棚]

俺の考え 愛蔵版―ブームをつくる経営の秘密

俺の考え 愛蔵版―ブームをつくる経営の秘密

  • 作者: 本田 宗一郎
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2003/12/06
  • メディア: 単行本
を読み終えた。

なんか、書いてある事が全然古びていないなあ。昔の本とは思えない。別に、人間の真理について書いてあるわけではない。会社の経営の話が主である。つまり、世の中、進歩しているようで進歩していないって事か...

この本、『 トヨタ生産方式―脱規模の経営をめざして 』よりも古いんだよな。そんな昔から変わっていないってのも、なんだかなあ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。